ハッピーリタイア

  1. ホーム
  2. ハッピーリタイア

ハッピーリタイアとは?

リタイアと聞くと、「途中でやめる」とか「投げ出す」というような、マイナスなイメージをもたれる方がいらっしゃいますが、ここでお話しするリタイアは簡単に言うと「卒業」という意味です。
今の事業をよりよく存続するための対策をしつつ、創業者の方にも利益をもたらし次のステップへすすんでもらうことが、ハッピーリタイアだと私達は考えます。そのハッピーリタイアを実現するために、M&Aを活用するのです!!

事例

経営者が急死し、残された妻や会社役員が一生懸命頑張ったが、業績はジリ貧。
会社は債務超過となり、清算(廃業)を考えました。しかし、清算すれば借金2億円が残り、個人補償している妻は自己破産の危機・・・。
そこでM&Aすることを決心!すると・・・
借金は買収会社が引継ぎ、さらに妻は営業権○千万円を手にすることができました!早速妻は夫の墓前に報告したそうです。

成功の鍵

ハッピーリタイア 成功する人・しない人

  成功する人 成功しない人
後継者がいない
  • 社長(創業者)も元気
  • 幹部社員も働き盛り
  • タイミングよく決断
  • 会社への愛着に引きづられている
  • いつまでも自分は元気であると過信
  • 病気になって初めて決断
子供はいる
  • 子供の考え方・適正・能力を冷静に分析
  • 子供への後継話は早めに に説得を繰り返す
  • 子供が継がない時は早く決断
  • 事業を何としても子供に継がせたい
  • 何度も何度も子供
  • 結局ダメで決断が遅れる
好業績は
続いている
  • 業界の動向等を冷静に分析し中期政策を作成
  • 中期計画の中で利益が出ない
  • 好業績の数字に酔って、楽観的な中期計画を立案
  • 赤字でも一時的なものと判断を誤る
  • 気付いたら債務超過に
成功の鍵
  • お問い合わせ・無料相談・セミナーの申込
  • 税理士のさすらい日記
  • 将軍の日
  • ご相談・お問い合わせは03-3461-1376お問い合わせフォーム